仮想通貨取引所 比較ナビ【DMM Bitcoin・Zaif・GMOコインなど】

イーサリアムクラシック

イーサリアムクラシックの価格推移・チャート

現在の価格

ETC price:

1 ETC = 1082.19000 JPY
イーサリアムクラシック イーサリアムクラシックを購入しようか迷っている方に、イーサリアムクラシックを簡潔にご紹介したいと思います。

そもそもイーサリアムクラシック(ETC)って何?

THE DAO事件と呼ばれるイーサリアムの脆弱性を突いたハッキング事件をきっかけに、信念の違いからイーサリアムが2つに分裂しました。
その2つに分裂したイーサリアムのうち、非中央集権という信念を通したものがイーサリアムクラシック(ETC)です。

THE DAO事件

THE DAOというイーサリアムの技術を活用して作られたトークンで、2016年5月に公開されましたが、それから2カ月経たない時期に、150億円分発行されたうち50億円分(約360万ETH)が盗まれる、という事件が起きたのです。

この事件を解決するには

  • ①DAOアタッカーに大人しく資金を明け渡す
  • ②ソフトフォークを行い、DAOアタッカーの利用アドレスの取引を無効化(仮想通貨そのものの仕様変更で、仮想通貨は分裂しない)
  • ③ハードフォークを行いそもそもなかったことにする(ブロックチェーン自体の仕様変更で、仮想通貨が分裂する)


  • 論争の末、③番目のハードフォークを行いそもそもなかったことにするという決定がなされ、イーサリアムは イーサリアム(ETH) とイーサリアムクラシック(ETC) に分裂するという事態になりました。
    ※脆弱性があったのはイーサリアム上のプロジェクトである「The DAO」内のコードだけなので、現在のイーサリアムクラシックに脆弱性が残ったままということではありません。

    イーサリアム(ETH) とイーサリアムクラシック(ETC)の違い


    元のイーサリアムのブロックチェーンを使っているのでイーサリアム(ETH)と仕組みに違いはほとんどありません。
    ただ、2017年11月に香港で行われたサミットで、イーサリアムクラシックに発行上限を設けるという内容の発表がされたことで、発行上限のないイーサリアムと差別化が図られました。

    イーサリアムクラシックを購入するタイミングは?


    2018年3月5日(予定)にイーサリアムクラシックがハードフォークを行いカリスト(CLO)というフォークコイン(ハードフォークにより新しく生まれる通貨)が生まれる予定なので、2018年3月5日よりも前に購入しておくと良いです。
    また、イーサリアム(ETH)の価格の影響を受けやすいので、イーサリアム(ETH)のアップデートが行われる前や次の半減期(2021年ごろ)の前に買うと良いかもしれません。

    当サイト仮想通貨取引所 比較ナビでは
    あなたの購入したい通貨を取り扱っている取引所をカンタン検索いただけます!
    是非一度お試しください!

    >>仮想通貨取引所 比較ナビTOPページへ