仮想通貨取引所 比較ナビ【DMM Bitcoin・Zaif・GMOコインなど】

ライトコイン

ライトコインの価格推移・チャート

現在の価格

LTC price:

1 LTC = 4694.77000 JPY
ライトコイン ビットコイン以外の仮想通貨を総称してアルトコインと呼びますが、その先駆けとして誕生したライトコインは、仮想通貨界のシルバーと言われています(ビットコインがゴールド)。
そんなライトコイン(LTC)を購入しようか迷っている方に、ライトコイン(LTC)を簡潔にご紹介したいと思います。

そもそもライトコイン(LTC)って何?

ライトコインは、ビットコインの問題点を改善し、使いやすさを追及して作られた仮想通貨です。

開発者は、中国人のチャーリー・リー(Charlie Lee)さんと言い、グーグルの親会社アルファベットでエンジニアとして6年間働いた後、ビットコインを上回る仮想通貨を作りたいと思い、 ライトコインの開発に専念するため独立したと言われています。

中国人が開発者ということもあり、中国での人気は高く、政府に規制されているといっても中国での取引量が大きな通貨です。
現在の時価総額は「ビットコイン」「イーサリアム」「ビットコインキャッシュ」「リップル」に次いで第5位に入る人気の仮想通貨です。

ライトコイン(LTC)の特長

ライトコインはビットコインよりもより実用性を重視した目的で作られているのが特長です。

送金速度が速い!安い!

ビットコインの取引承認時間が約10分なのに対し、ライトコインではわずか約2.5分もの速さで取引の承認が行われます。
さらに消費電力も軽く済み、電気代も安くあるので、マイニングを行う「マイナー」も参加しやすく、ビットコインより速い送金処理が出来るようになっています。

また、アトミックスワップと呼ばれる、取引所を介さずに異なる仮想通貨を交換することができるようになる機能が成功したのもライトコインの特長として挙げられます。

ライトコイン購入のタイミングってあるの?

2019年にライトコインは半減期(価格のインフレを防ぐためにマイナーに対する報酬を4年に1回半分すること)を迎えるので、価格が上昇することが予想されます。
ですので2018年のうちにライトコインを購入しておくのは良いかもしれません。

ただ、開発者が中国人であることから、中国で人気のライトコインは中国の影響をモロにうけますので、中国経済の情勢もチェックしておくと良いでしょう。
他にも、ライトコインと提携する大企業や取引所が増えたタイミングで購入するのも良いので、ライトコインに関するニュースをこまめにチェックすることをおすすめします。

当サイト仮想通貨取引所 比較ナビでは
あなたの購入したい通貨を取り扱っている取引所をカンタン検索いただけます!
是非一度お試しください!

>>仮想通貨取引所 比較ナビTOPページへ